スキンビルとマナラ ホットクレンジング徹底比較!

久しぶりの更新となりました!相変わらず肌活は続けていますよ!

最近、芸能人のブログをあさっているとよく目にしたのが【skinvill】のホットクレンジングです。

潤いながら、毛穴汚れオフ!美容液ホットクレンジング!
【skinvill】


skinvill スキンビル

私はマナラのホットクレンジングを愛用していますが、ツイッターやフェイスブックの広告でこの【skinvill】を目にすることが多くなったので、試さずにはいられなかったというわけです。

 

いきなり試した結果からお話ししますと、私はマナラのほうを今後も使っていきたいと思いました。お値段、効果など人によって重要視する部分は変わってくると思うので、あくまでも私の見解を細かくお伝えできればと思います^^

マナラとスキンビル、使い心地は?

あくまでも両方ともクレンジングということで、一番気になるのがメイクの落ちかと思います。こちらに関してはクレンジングオイル等と比べるとメイクの落ちは悪いです。オイルに勝てるものはないでしょう。ですが普通のお化粧ならメイクはすっきり落ちます。ウォータープルーフのマスカラがなかなか落ちないだけで、他のアイメイクやファンデは潤いを残したままさっぱりと仕上げてくれます。

マナラとスキンビルの違いは、「温度」
初めてマナラを使ったときはゲルの温かさにびっくりしたぐらいです。ひりひりを感じるぐらい熱いといってもいいかも。スキンビルはほんのり温かい程度です。この温度がメイクとよくなじんでクレンジングしてくれているなーと感じるのであれば、この点はマナラの勝ちでしょう。

美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

美容成分に差があった!

manare 91.4%の美容成分skinvill90.5%の美容成分
上がマナラ、下がスキンビルです。それぞれに含まれている美容成分がマナラは91.4%、スキンビルが90.5%と少しの差ですが違いがあります。マナラは私が使い始めて2・3か月たったころに商品のリニューアルがあり、その時にこの91.4%まで美容成分が引き上げられました。↓ 過去記事

あのマナラがリニューアル!気になる改良点は?

毎日使うクレンジングですので、少しでも美容成分が多いほうがお肌にも負担がかかりにくいですよね。

 

 

マナラとスキンビル、実際に手に取ってみます

スキンビル テクスチャーマナラ ホットクレンジングゲル

上がスキンビル、下がマナラです。スキンビルはジェルというか、少し固めのローション。指先に取るとどんどん流れて行ってしまう感じですね。くらべてマナラは

ザ・ゲル!

という感じの固めのテクスチャーです。これを掌で伸ばしていくとじわぁーっと温かくなるんです。写真だけ見ていても何となく温度感が違うの伝わりますかね?(難しいか^^;)

スキンビルのほうが柔らかいテクスチャーですので、顔に広げるのには手間がありません。あと使い切ってわかったことですが、なくなりそうなジェルを最後まで綺麗に出し切れるのは、スキンビルのやわらかジェルに軍配が上がりました♪

 

マナラとスキンビル、一番気になるのはその価格!

skinvill 値段manara 値段

どちらの商品も200gで、一本当たり2か月使えるとなっていますが、私が実際に使用してみて2か月というのはほぼほぼ当たっています。

通販でよくあるのがセット販売で二本だと○○円引き!というのはどちらの商品にもありますが、一本当たりの値段を比べると・・・

スキンビル・・・2036円税込(送料無料)

マナラ・・・2990円税込(二本購入で送料無料)

ここで2商品に明らかな差が出てきましたね。スキンビルは一本の注文でも2036円ですが、マナラは2990円に送料がかかる。クレンジングは安く済ませたい!と思っている方には断然スキンビルをおすすめします。

私はアラフォーですが、二つの商品を試してみてはっきり思いました。

肌活にはお金をかけたほうがいい

スキンビルももちろんいい商品だという事には間違いはありません。ただ歳を重ねていったお肌の水分量、毛穴の開きなどにしっかりとアプローチしてくれたのは、間違いなくマナラです。

最終的にはお財布と相談ということですかね?若くてぴちぴちのお肌だったら、スキンビルもいい商品ですのでおすすめします。年齢を重ねた方には断然マナラ!以上、マナラ推しのくぅでした♪




当サイトにお立ち寄りくださりありがとうございます!
応援クリックお願いします!!